東京都中央区でプライバシーマーク取得コンサルティングなら株式会社コンプライアンス・マネジメント

プライバシーマーク取得・更新など、個人情報保護に関することは、お気軽にご相談ください。

C【#8a80ff】左右

HOME

プライバシーマーク更新の注意点

0000476065.jpg
プライバシーマークの有効期間は2年
 更新手続きは2年に1回必要となりますので、忘れずに準備してバタバタと
 ならないように注意いたしましょう。
 
更新申請後、約2か月で現地審査
 現地審査の日程と繁忙期が重なってしまうなど、あらかじめ避けられるよう
 に申請期間に4か月間の幅があります。うまく申請時期・タイミングを計れ
 ば繁忙期を避けたりすることも可能になりました。
 期限までに準備すれば良いという考えではなく、現地審査のタイミングを
 考慮して申請計画を早めに行う事業者さまが増えております。
 
プライバシーマーク更新を辞退。本当にそれで大丈夫ですか?
 なかには更新時に辞退する事業者さまもいらっしゃいます。
 いろいろな理由が生じると思いますが、辞退後に取引先からの要望や新しい
 業務の開始などにより、また必要となり取得し直す例も多いのが事実ですの
 で、長い目で見てご判断ください。 

決められた運用や年1回の教育・監査はしっかりと
 従業員の教育は年に1回行うことが原則となり、監査も年に1回実施いたし
 ます。自分たちで決めたマネジメントシステムで運用しているのですから
 それに基づきしっかり運用・実施しなければなりません。
 

おすすめプライバシーマーク更新関連サービス

 

プライバシーマーク取得済み事業者向け講座


プライバシーマーク更新審査の傾向と対策講座の詳しい内容・参加申込みはこちら