東京都中央区でプライバシーマーク取得コンサルティングなら株式会社コンプライアンス・マネジメント

プライバシーマーク取得・更新など、個人情報保護に関することは、お気軽にご相談ください。

C【#8a80ff】左右

HOME ≫ プライバシ-マーク更新

プライバシ-マーク更新 

プライバシーマーク更新を控える企業・担当者の状況はさまざまです。 
当社はプライバシーマーク専門のコンサルティング会社ですので、当社のプライバシーマーク更新関連サービス(セミナー・講座/コンサルティング/文書販売)をうまく利用しスムーズな更新、プライバシーマークの運用維持を目指しましょう。

プライバシーマーク更新担当者専用 無料相談のご案内

0000483058.png
 
  当社では、プライバシーマーク更新担当者専用 無料相談を実施しております。


無料相談の制限時間は30分となりますので、質問や聞きたい内容は整理して
   お越しください。話の途中でも時間オーバーの場合は、終了とさせて頂くことが
 ございます。

初めて更新を担当される方や更新を控えて不安がある方、更新に関して相談した
 い方など、プライバシーマーク更新担当者の方のみに限らせて頂きます。

同業者及び、その関係者と思われる場合は、お断りさせて頂きます。

これまでの相談例

①担当者の退職が決まり後任となったために短い期間で引き継ぎは行ったが、理解
 できているとは言えず不安な点があるので専門家に相談したいと思い予約した。

②マイナンバーの開始や個人情報保護法の改正などの変化に対して、今後どう対応
 すべきか社内にわかる者が不在なので相談したいと思った。

③教育を実施したが、プライバシ-マーク審査をパスするテキストやテスト問題は
 どのように作れば良いのか、アドバイスを受けたかった。

課題別 プライバシーマーク 更新・講座セミナー

プライバシーマーク更新関連のセミナー は、取得済の企業様・担当者様向けにセミナー・講座を開催しております。 
更新審査について学び対策していくための講座、教育担当者向けのセミナー、個人 
情報の洗い出し手法や台帳・リスク分析をテーマにした講座など、課題別に開催し 
ております。  
  
  
  
  
 
  
以上が現在、開催中の講座(セミナー)となります。 
詳しくは下記から 
  
  

プライバシーマーク更新コンサルティング(支援・サポート) 

プライバシーマーク更新完了に向け安心して取り組むための、さまざまなサポート
プランをご用意しております。どうしても忙しくてというプライバシーマーク
(Pマーク)の担当者様も多いと思われます。また、コンサルティング会社などの専門家を付けずに進める場合は、これで大丈夫なのか?!これで審査パスできるのか?!という不安やストレスを感じた時は、ぜひ当社にご相談ください。
 
お客様の現状と担当者様の忙しさや社内の協力体制などを考慮し、更新時期に合わ
せどんなサポートが必要かご予算に合わせてご提案しております。
もちろん、他社コンサル会社からの乗り換えもスムーズ、当社自慢の規程文書類な
どへの切り替えやスリム化なども実施可能。
安心してご依頼頂けるよう、これまでの状況も踏まえ配慮して進めてまいります。
過去のプライバシーマーク(Pマーク)運用において、その結果に心配がある場合
や、申請準備、審査対策などについて不安の多い場合、初めての担当者向けのサポ
ートから必要なものだけ選択してサポートが受けられるプランなど、お客様の状況
に合わせたサポートコースがございます。
現在、プライバシーマーク更新認定フルサポートコースヘルプデスク+更新サポー
トコースプライバシーマーク運用・教育など、課題別サポートコース、プライバ
シーマーク更新申請前チェックサービス、プライバシーマーク文書審査・現地審査
対応サポート、プライバシーマーク運用・更新顧問契約サービスなどがございま
す。

文書・資料販売

株式会社コンプライアンス・マネジメントでは、プライバシーマーク関連の文書販 
売も行っております。プライバシーマーク取得後、自社で取り組む際の強い味方と 
なるアイテムとしてぜひ、ご活用ください。 
現在、下記のプライバシーマーク関連文書教育の購入が可能です。 
  
プライバシーマーク現地審査対策教本(現地審査の実態_現地審査問答集) 
 
プライバシーマーク現地審査対策教本は現地審査対策に欠かせない必携アイテム 
です。これがあれば現地審査の傾向と対策がよくわかります。審査ポイントを 
まとめたチェックリスト付き。 
  
  
 
プライバシーマーク教育テキスト(個人情報保護ハンドブック) 
 
プライバシーマーク教育対応のテキスト(ハンドブック)は、テスト問題を解説付 
きセットにて販売しておりますので、プライバシーマーク教育担当者さまが定期教 
育にご活用頂けます。 
  
 

 プライバシーマーク更新の解説

プライバシーマークは有効期限があり、有効期間は2年となります。 
従って、継続して使用するには2年ごとに申請手続きをする必要があります。 
更新をするには審査機関(付与機関)へ申請を行い、取得時と同じ様に書類審査・ 
現地審査を受けなければなりません。申請期間・期限が決まっておりますので、 
しっかりと計画してプライバシーマーク(Pマーク)更新完了に向けて準備をして 
いくことが大切です。 
初めて更新を迎える企業の担当者様や再確認をしたい企業様、今回から担当になる 
という担当者様向けに、わかりやすく解説しております。 
  
 

プライバシーマーク ミニコラム

【 プライバシーマーク(Pマーク)の更新申請受付期間および、かかる費用 】 
  
  
 更新をする場合の申請受付期間は、付与の有効期間の満了の8ヶ月前の日から 
 4ヶ月前の日までとなります。 
 有効期間については、JIPDECの付与事業者リストや付与された登録証で 
 確認出来ます。 
 例えば、有効期間の満了日:H25年6月20日 の場合 
 申請受付期間:H24年10月21日 ~ H25年2月20日となります。 
 但し、上記の原則に沿って確定した更新申請受付期間の最終日が、審査機関の 
 休業日(土曜日、日曜日、祝祭日等)に当たる場合は、直後の営業日まで延長して 
 受付けてもらえます。 
 その例として、申請受付期間の最終日が、H24年12月15日(土)の場合は、 
 申請受付最終日をH24年12月17日(月)として延長になります。  
  
 料金については、JIPDECの「プライバシーマークの付与に係る費用 
    をご確認下さい。 
  
 
 申請先については、付与適格決定を受けた審査機関または付与機関に申請書類を 
 提出することになります。なお、地域区分の審査機関の指定により、当該地域に 
 登記上の本社が所在する事業者の場合には、現付与適格決定を受けた審査機関 
 及び、当該地域対応の審査機関に申請することができます。 
 ただし、審査機関( JUAS日本データ通信協会など)の会員となっている
   事業者さまの場合には、更新時にも引き続き当該審査機関に申請することを原則
   とします。退会等により、この原則に従わない場合は、予め現付与適格決定を受
   けた審査機関にご相談の上、ご対応いただきますようお願い致します。 
 
(3) 請事項の変更について 
 下記事項に変更が生じた場合には、提出様式にて速やかに報告が必要です。 
 事業者名・登記上の本店所在地・代表者名・申請担当者/連絡先(郵便番号、 
 勤務先所在地、TEL、FAX、E-mailアドレス)・個人情報保護管理者・個人情報 
 保護監査責任者事業者名、本店所在地、代表者名が変更の場合は、変更報告書の 
 提出時に下記の登記事項証明書(登記簿謄本)の原本が必要となります。 
  
(4) 付与に係る変更報告書の提出先について 
 変更報告書の提出先は、事業者の申請先により異なります。必ず、申請した審査 
 機関へ提出をお願い致します。(変更報告書の様式は各 審査機関のホームページ
   からダウンロードができます) 申請担当者および、申請担当者連絡先に変更が生
   じた際の届け出をしないと、プライバシーマーク推進センターからのお知らせが
   届かず、審査や各種手続き等が滞る場合がございます。 

 
0000466884.png
0000466890.png

株式会社コンプライアンス・マネジメント

〒104-0031
東京都中央区京橋一丁目14番5号
土屋ビル3階

TEL:03-3563-4530
EMail:info@compliance.co.jp

プライバシーマーク

モバイルサイト

株式会社コンプライアンス・マネジメントモバイルサイトQRコード

株式会社コンプライアンス・マネジメントモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000494234.png
  • 0000494231.png